© 京都オーラソーマ&ベビーマッサージのりぴ(小内章子)公式サイト All rights reserved.

20-30年後をリアルに考える

こんにちは

京都でベビーマッサージとオーラソーマサロンを開いています

のりぴ(小内章子)です

今年10月に出産しました

出産してまだ間もないのであせる

ベビーマッサージもオーラソーマも

お問い合わせいただいた方を優先してご案内しています

もし、ご希望でしたらダウンご連絡お願いします

——————-
パソコンのりぴ(小内章子)への

ご質問、お問い合わせは

noriko-kouchi@auradange.com

にお寄せくださいね
——————-

先日
FACEBOOKの最高経営責任者の

マークザッカーバーグが

娘さんのお写真と手紙を公表されましたね

※お写真は
http://mamari.jp/13452

からお借りしました

 

手紙には

マークザッカーバーグとプリシラさんが

娘さんの誕生によって

次の世代がどのような世界に住むのかを

真剣に考えるようになったことが書かれていて

 

ご自身の子供だけではなく
全ての子供が

産まれた環境にとらわれず

自分の可能性を押し広げて生きていける世界の実現に

力を注ぐというメッセージでした

 

規模は全く異なりますが

わたしも

きみたんを授かった時に同じ気持ちになりました

 

20-30年、それよりもっとあとの世界を

リアルに感じられるようになったのです

自分が年老いても

死んでしまった後でも

自分の子供たち、もしかすると孫たちが

どのような世界に暮らすのか

 

争いのない

豊かな世の中に暮らしていてほしいと思うのは

当然なのだと思います

 

その一方で

現在も

命の危険ととなり合わせの子供や

飢えている子供がいることも

リアルに感じることができます

 

リアルに感じれば感じるほど

胸がつぶれそうです

 

きみたんのおかげで

そういう気持ちを教えてもらえたわたしは

そのときから

 

プランジャパンで寄付を始めました

https://www.plan-japan.org/

プラン・スポンサーシップに申し込むと

支援地域のチャイルドと手紙を交換したりして交流できます

 

きみたんの出産と同時スポンサーし、ラオスの女の子と

ほつまんの妊娠と同時にバングラディシュの男の子と

はっちゃんの妊娠と同時にインドネシアの男の子と

交流させてもらっています

 

筆不精なわたしは

たまーに手紙を書きます

 

数か月して

忘れたころに返事が来ます

 

チャイルドの国の言葉で書かれた手紙が

英語に翻訳されて

その英語の手紙が日本語に翻訳されて

 

ボール遊びが好きです

とか

あなたの家族が幸せであるように

とか

書いてあります

 

その子たちが元気だと

わたしもうれしいです

 

物騒なことが多いこの世の中

20年後、30年後はどのようになっているのでしょう

 

夢と希望と可能性に満ちた世の中になっていてほしいです

 

たくさんの子供たちが

希望に満ちた命を全うできますように

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

12376848_714067112069707_6069388095845153465_n

最新状況

こんにちは のりぴ(小内章子)です なかなか 更新できずご迷惑をおかけします アメーバブログ http://ameblo.…

12241461_909765642411196_1551445315751305615_n

母のストレスどこから~?(あなたの風邪、どこから~?風に(笑))

p>こんにちは のりぴ(小内章子)です 書きたいことがたまっております 以前読んだ記事に 子育て中に 親がもっともストレス…

S__9560071

子連れでどこに出かけたらいいの~?

こんにちは のりぴ(小内章子)です いやぁ 寒いですね 1/20の鴨川はこんな感じ さっぶー …

2560_922957631091997_1943530242608074351_n

悩ましい保育園問題

こんにちは 京都市でオーラソーマ、ベビーマッサージ講師をしています のりぴ(小内章子)です 昨日 3人目、はっちゃん…

3R1A4262-3000px

夢をかなえるオーラソーマコンサルテーション

こんにちは 京都市在住 オーラソーマプラクティショナーののりぴ(小内章子)です 私の大好きな オーラソーマと…

ページ上部へ戻る